FC2ブログ
 トップ   自己紹介   PC関連の記事   warsow関連の記事   warsow wikiへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのマイダーツ

新宿の東急ハンズでダーツを扱っていると聞いたので見に行ってきました。
場所は7階のホビーフロアです。

フライトが50種類はあり、オレンジやレッドなどの単色のものから、峯富士子やチョッパー、おっぱいブラザーズなどのキャラクターものまで幅広い品揃え。
シャフトとチップも色々揃っていました。
ショーケースの中にはバレルや高級なダーツが陳列されており、上達したらこういうの使ってみたい!と思わせるようなかっこいいものばかりでした。
始めたばかりなので何がどう違うのかは分かりませんでしたが・・・。

一通り見た後は、ダーツ3本セットから購入するダーツを選んでいました。
900円と安価なものから、3800円くらいするassasinまで9種類くらいの中から自分が選んだのはSuper Brass Ray Carver Model
1800円とそんなに高くはなかったことと、フライトが派手じゃなかったこと(と言っても星条旗が書いてあって、日本人的になんだかなーという・・・)が決め手になりました。
本当はフライトが派手すぎず、材質が良さそうなassasinが良かったのですが、手持ちがなかった(泣

それから用事を済ませた後、さっそく購入したダーツを試してみたいと思い、帰宅前に一人でダーツをやりに行きました。
購入したダーツを投げていて気づいたのは、狙った箇所に刺さりやすくなった気がするのと、同じ場所によく刺さるようになったこと。
前者は初心者なので単純に上達したということにしておいて(笑)、後者はたぶんダーツによる違いなのではないかと思います。
実際に比較してみないと分かりませんが、たぶん貸し出しのダーツよりも重量があるので安定しているのだと思います。
あと、チップとフライトが新品なのでまっすぐなことが影響しているのかもしれません。
これまでは貸し出しのダーツを使っていて、チップとフライトが曲がっていたりするのが気になっていたので、これで道具を言い訳にせずに練習に励めます。
うまくなったらひとりでダーツバーに乗り込みたいです。

コメント

非公開コメント

最新記事 5件
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter
リンク(五十音順)
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。